グリシンについて解説

味の素「グリナ」の効果は?実際に飲んだ人の口コミ評価は?

満足のいく休息がとれていないと感じる人にオススメのサプリが「グリナ」です。グリナを摂取することで、質の良い休息をとることができるようになります。


休息について、こんな風に感じていませんか?

生活が不規則で、なかなか充分な休息時間がとれない
たっぷり寝たはずなのに疲れが残ってる
年齢とともに満足できる休息がとれなくなった
ストレスや考え事で休息が不十分
旅行先でも、しっかり休息したい
日中ウトウトしてしまう


どれか1つでもあてはまればグリナを飲むことで、しっかりと休めるようになるそうです(^^♪


グリナは「味の素KK」がつくっているサプリです。味の素KKとはいえば、うまみ調味料の「味の素」が有名ですが、約100年も前からある調味料だそうです。そんな昔からあったとは知らなかったぁ(^_^;) うまみ調味料の味の素にはアミノ酸(グルタミン酸)が入っていますが、味の素KKではこのアミノ酸の研究がされています。


アミノ酸のスペシャリストとも言える味の素KKで、「グリシン」というアミノ酸が、質の良い休息に有効だと発見されました。「グリシン」は20種類あるアミノ酸の1つで、体のなかでつくることができるものです。私たちが普段よく食べるものでは、エビやホタテなど魚介類の多く含まれています。


「グリシン」というアミノ酸の存在は、以前から知られていましたが特に何の効果もないと思われていました。他の研究実験のときに偶然、グリシンが休息に有効だとわかったそうです。グリシンは、しっかり体を休ませることができるということで「休息アミノ酸」と呼ばれています。


グリナの飲み方


・グリナは1日スティック1本目安に、水などで飲みます。
味は、グレープフルーツ味でほんのり甘みもあります。寒い時期などにオススメの飲み方は、ノンカフェインのハーブティーなどに溶かして飲むこと(*^^) もちろん、お湯に溶かして飲んでもOK。甘いのが苦手な男性でも美味しく感じるようですよ。


・飲む時間帯は、いつでも大丈夫です。
お薬ではないので、食前、食後など気にしなくて大丈夫です。オススメの時間帯は、1日の終わりだそうです。もし、歯磨きした後に飲む場合、糖ではないので虫歯の原因にはなりにくいですが、気になる人は口をゆすぐ程度でいいようです。


飲み方は人によって様々で、毎日グリナを飲む人、疲れがたまってきたなぁと感じた時に飲む人、旅行や出張など環境が変わった時に飲む人など、自分のペースで飲めるのもウレシイですよね。(私は毎日必ずってのが苦手で、飲み忘れた日があると続かずやめちゃうことがほとんどです(^_^;))


グリナの効果


グリナを飲んで、実感できる効果はいくつかあります。愛用者の90.9%もの人が効果を実感しています。


?朝、起きた時スッキリする。
寝たのにまだ疲れが残ってる、体が重いダルイといった感じがなくなり、体が軽くなりすぐに動ける感じになるそうです。子どもの頃に戻ったように感じる人も(^_^)♪ スッキリと1日を始めることができます。


?旅行を楽しめるようになった。
旅行先の宿で、布団や枕がかわるとなかなか寝付けないってことありません?私もそのタイプで、翌日の旅行は疲れがピークになり、やっぱり旅行やめとけばよかったと思ってしまいます。それが、グリナを飲むことで、旅先でもしっかり休息をとれ翌日の旅行も楽しむことができるそうです。海外旅行先、帰国してから数日間飲むのもオススメです。
出張先で飲まれる人も多く、スティックタイプで持ち運びしやすいとの声も。


?不規則な生活でも疲れがリセットされる。
夜勤や残業など、なかなか規則正しい生活ができない人。そんな人がグリナを飲み始めたら、翌朝爽快に目覚めれたそうです。また、しっかり体が休めたことで翌日の仕事がはかどるように感じれたようです。短時間の休息でも効果を実感できるようです。


?年齢とともに眠りが浅く感じていいたが変わった。
年齢を重ねることで、だんだん寝れなくなってきたと感じる人は少なくないと思います。でも、グリナを飲み始めたご夫婦がしっかりと休めるようになったそうです。


?日中も疲れにくい。
朝の目覚めだけでなく、日中の元気に過ごすことができます。いつもなら昼食後の14時頃、眠気におそわれていたのが眠たくならない。夕方、火事と育児で疲れ果てた主婦が、体力的に余裕がもて子どもに怒ることがすくなくなったなど、疲れにくいからだの変化もあるようです。


グリナの成分


・原材料
グリシン・クエン酸・香料


・標準栄養成分(スティック1本あたり)
エネルギー12.4kcal
たんぱく質3g
脂質0g
炭水化物0.1g
ナトリウム0mg
グリシン3,000mg
※たんぱく質として分解された全部がグリシンです。


グリナQ&A


Q:薬といっしょに飲んでも大丈夫?
A:グリナはアミノ酸(たんぱく質)なので、基本的には心配はないです。が、薬の種類によっては飲み合わせが悪い可能性もあるようです。薬を服用中の人は医師に相談してから飲んだ方が良いです。


Q:たくさん飲んだら、より効果を実感できる?
A:1日に飲む適量はスティック1本。たくさん飲んだからといって効果は増えません。摂り過ぎた成分は尿と一緒に排出されてしまいます。


Q:アレルギーは大丈夫?
A:グリナには食品衛生法のアレルギー27品目は含まれていません。(アレルギー27品目とは、卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに・あわび・イカ・いくら・オレンジ・キウイフルーツ・牛肉・くるみ・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・リンゴ・ゼラチン・カシューナッツ・ごま)


Q:保存料、着色料は入ってますか?
A:保存料、着色料は含まれていません。


Q:妊娠中、授乳中に飲んでも大丈夫?
A:必ず、医師と相談してから。体調管理が大事なときなのでしっかり確認しましょう。


Q:長期間飲み続けても大丈夫?
A:安心して毎日飲めます。グリナはアミノ酸のグリシンが主成分の食品なので心配ありません。


Q:子どもが飲んでも大丈夫?
A:15歳未満の子どもは飲めません。理由は成長過程にあるため。


Q:私の体重が40キロ、旦那は80キロですが同じ量でも大丈夫?
A:スティック1本は、体重50キロ以上を目安になっています。体重が50キロ以下の場合、1回スティック半分で飲まれている人もいます。多くとり過ぎても尿と一緒に排出されるので、体に悪影響はありません。


人気グリシンサプリ一覧

 

グリシンについて解説

 

サプリ関連コラム

 

睡眠関連コラム

 

オーストラリアドルのチャート